さぴかぶ

さぴこの株主優待日記

【株主優待】ANAホールディングスから2018年上期分の株主優待番号ご案内書とANAグループ優待券が届きました

 

本日、ANAホールディングスから2018年上期分の株主優待番号ご案内書とANAグループ優待券が届きました。

なんだかANAホールディングスからの株主優待の到着がだんだん早くなっているような気がします。

昔は5月下旬頃の到着だったのですけどね。

 

有効期限は2019年5月31日まで

 

 

今回送られてきた株主優待番号ご案内書の有効期限は2018年6月1日から2019年5月31日までとなっています。

今日届いても使えるのは6月1日なので要注意!

ちなみに昨年上期分の株主優待番号ご案内書は今月末までの期限なので、まだお手元に残っている方がいたら確認してみたほうがよいですよ。

 

 

ANAの場合、400株までは100株ごとに1つづつ株主優待番号がもらえるので、さぴこの場合は200株保有で2枚送られてくるのですけど、二人で1年2往復分使うなら400株あった方が便利です。

さぴこも買い増しを考えたことがあるのですがANAの株を購入した当時はまだ1単元10万円台後半だった価格が今は1単元で40万円を超えてしまったので、なかなか買い増しできずにいるのです。

2単元でも有効期限の重なる分で1年分を合わせると4枚になるので、年に1度しか利用しないなら今の所大丈夫なのですけど。

 

株主優待制度一部変更のお知らせ

 

 

今回は運賃制度の変更により株主優待制度が一部変更されました。

これまであった片道普通運賃、そして往復割引運賃を廃止し、空席連動型運賃であるANA FLEX運賃を導入するためです。

今後はANA FLEX運賃の最安値であるANA FLEX-Dの料金から50%割引となります

 

 

こちらが変更前。

 

そして下の写真が変更後のイメージ。

 

 

そして今年の9月3日以降は搭乗の355日前からの予約が可能となります。

詳細については今月末にANAのウェブサイトで発表されるようですので、後日要確認ですね。

 

 

 

2019年版カレンダー種別の選択開始

 

 

今年も年末に送られてくる株主優待であるカレンターの種類の選択受付が始まりました。

昔は壁掛け型しかなかったのですが、変更もしていないので毎年壁掛け型が届いています。

素敵な壁掛けカレンダーではあるのですが、毎年箱に入ったまま放置され、昨年送られてきたものも開けることなく納戸にはいったままなのですよ。

いつも来年はカレンダー不要にしようかとも思うのですが、毎年一応どの場所で使おうかと検討だけはしているので、とりあえずそのままにしておきます。

 

ANAグループ優待券

 

こちらもお馴染みのANAグループ優待券の小冊子。

 

 

ANAのホテルの宿泊料金の割引やパッケージツアーの割引、ゴルフコースの割引券なんかも付いているのですが、まだ一度も利用したことはないです。

 

 

いつも使うのはこのお買い物10%割引のみ。

空港内のANA FESTAでお土産物を買うときに使っています。

いつも行きは朝早い便で出かけて帰りは夜遅い便なのでお土産物店が空いていなくて使えないこともあるのですが、帰りに少し余裕を持って空港に行ったときには重宝します。

ダンナが出張の時に持って行ってもらったりもしましたが、半年分の5枚を使い切ったことは今の所ないですね。

いつかはもっともっといろんなところへ旅行に行けるようになるといいなぁ。

今は子供の学校が休みの時でないと出かけられないですからね。

ANAの株はおそらくずっとホールド予定ですので、子供が大きくなって一人で旅行に行けるようになったらいろいろ活用したいです。